鷹巣荘の再整備案について

最後に鷹巣荘の再整備案について、お尋ねを致します。

2011年時の私の記憶が正しければ、施設は老朽化が著しく、耐震工事にも耐えられない状況にある為、平成25年3月以降取り壊して、今後の施設のあり方については、入浴施設は市が整備し、宿泊施設は、民間活力を利用するものと思っていました。

しかしながら、私の認識と違い、今般の予算案では総額3億3千万円を計上され、入浴施設と宿泊施設共に本市で整備されるような案であります。どうして私の認識と違う整備案になったのか、その理由と経緯をお尋ね致します。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

コメント

お名前 *

ウェブサイトURL